December 10, 2021

December 10, 2021

東京サミコのインシャアッラーその4


今日も朝から夜だった、、、





pb_logo

「WHITE TRACKS / pussYbone」


、、、からの〜!!笑




というわけで、本日も
気がついたら朝から夜でした...笑。

カイロのニャンコさんたち
おはよう〜!! 


IMG_1016

おーい
こっちを向いておくれ〜



IMG_1020

おしい〜(笑)‼️
一番手前の君っ!!



IMG_1018

だ、だから〜〜〜(苦笑)!!




IMG_1019


お!




IMG_1017

って、おーーーいっ‼️





さ、サミません、、、

ついw


もとい

朝(夜)のお散歩


IMG_1102

ふと見上げればハーフムーン
いや、三日月か?



IMG_1097

何にせよ、絵になるなぁ。。。



IMG_1098

ここは美術館?


IMG_1103

おっと、改築中、、、?



IMG_1105

 あ、これが噂のオペラハウスか。



IMG_1107
 
あたり〜!!

いやぁ、夜の散歩は楽しいぞ、まる


IMG_1109

IMG_1110

IMG_1115

IMG_1116


IMG_1118

そう、突然ですが
実はこの人、詐欺師なのデス。

橋の向こうで手を振っていて
その赤いジャンバー姿が
トムさんそっくりで。

ほんと、嘘みたいな話なんですけど
ちょうどその時間にその場所で
トムさんと待ち合わせをしていたので

ええ、そう、疑う余地もなく
この人に
 手を振りかえしてしまったんですよ。

そして笑顔で近づいてきた
この方をよーく見て

あれ?なんか違うかも^^;,,,,,?って
気づいた時にはもう遅し、、、爆っ!!

いやはや
日本人観光客を狙う詐欺師の
ベタ中のベタな手口みたいデス。


とりあえず面白いので
トムさんが来るまで
トークで粘り...




 ↓

IMG_1122
 
なんだかんだで
遅れてきたトムさんと一緒に
彼のお店に行くことになりまして、、、



IMG_1121

IMG_1119

IMG_1120
 
あれこれ買わされましたが.....w。


今思うと、実はトムさんも
グルだったんじゃないかと.....
(本人は否定しておりましたが....怪しい、、、笑w)


IMG_1130

それはナイルのみぞ知る・・・www




インシャ・アッラー!!


...............


はい、仕切り直して(笑)。

この後、

IMG_1245
 
アブダッラーさんとアイリさんが
 

IMG_1246

サハラの夜乗馬体験に
連れてきてくれました。


IMG_1247

料金の交渉は
お二人にお任せしてマス。

IMG_1248

ふと見ると
痩せ細ったお馬さんが、、、

え〜?
アレに乗るなんて
なんかお馬さんが可哀想な気も、、、 

でも、あのお馬さんの餌代になるなら
料金を値切りするのも
気が引けるような、、、


IMG_1250

すると
別チームの馬屋さんが
寄ってきたりして、、、



IMG_1249

なんか話がややこしくなってそう、、、?




でも、なんにせよ
この馬屋のおっさんたちに
料金支払ったとしても
ちゃんとお馬さんたちに
還元されるかどうか
わかったもんじゃないなぁと、、、






IMG_1253
 
ビビりまくっている
サミコを尻目にアラブ語で
テンポよく交渉を続けるお二人。


IMG_1252
 

ええ、そりゃもう
Sammyさんてば、こんなことでビビってたら
エジプトでは生きていけませんよ〜と言わんばかりの
お二人のたくましさに



インシャ・アッラー!!

お世話になりマス...w。


後からお二人に聞いた話によると
最初に痩せ細った野良ウマの
可哀想な姿を見せるのも

途中で別のチームが
交渉に加わってくるのも

実は全部予定調和で
仕込まれた茶番なんどすて。


..... 

なる、、、つ、疲れた。。。


 もといw。

仕切り直して


IMG_0303

(photo by アブダッラーさん)


 いってきまーーーーーすっ!!


IMG_0306

おっと、、、

IMG_0308

 さすが、、、
 
IMG_0309

ご自分も馬に乗りながら
カメラを構えて
こんなサミコの図を押さえるアブダッラーさん
流石過ぎマス。 



インシャ・アッラー!!


というわけで、以下、
ナイトクルージングの途中で立ち寄った砂小屋の様子をどぞ。


IMG_1258

IMG_1260

IMG_1261

IMG_1257

IMG_1256

IMG_1255

IMG_1259

IMG_1262

IMG_1264

IMG_1266

IMG_1269

IMG_1280

IMG_1279

IMG_1272

IMG_1273

IMG_1275



インシャ・アッラー!!

そしてそして、 、、

IMG_1276

IMG_1277

IMG_1278

初日のピラミッド・リベンジも抜かりなく(笑)。


ってか、この後、
真っ暗闇の砂漠の真ん中で
そりゃもう
大変な思いをしたんですが
以下、テキストでどぞwww



え〜〜〜っと、
実はこの時、左右で長さが違う鐙、薄い布を被せただけのサドル、
そしてまさかまさかのノーヘルメットーーーーっっっ爆汗っ、

ほんでもって、サミコの乗ったお馬さん、
最初に路上に繋がれてたお馬さんよりかは元気でしたけど、

それでも普段満足に食べさせてもらってないのか
やっぱり足が超細くて途中何度もふらついてとっても可哀想でした。

ごめんね、、、ほんとありがとね、、、あーん、ごめんね、、、

自分でお馬さんに乗りた〜い!!とか言っといてなんなんですけど、
いざ体験してみると何とも複雑な心境。

これって虐待のレベルなんじゃ、、、???

うーん、、、

って、ちなみに砂小屋の人からチップを要求されたけど、
いやいや、オメーじゃないっ!!って感じで。

猫ちゃんたちの近くでタバコの吸い殻とか
平気でバンバン捨ててるしっ(怒)!!

アイリさん曰く
チップ代込みで料金払っているので
その人に払う必要ないですよ、とのこと。

おぉ!


インシャ・アッラー!!


ほーんと、何度も言いますけど
お馬さんにだったら
直でニンジンとかあげたかったデス、、、マジで。
あと砂小屋の猫ちゃんたちにミルクとかetc.。
 
 
そしてここから先は
さらなるグチなのですが、、、

砂漠の真ん中で
馬から何度も落ちそうになって
片足だけサドルに引っかかった
すごく危険な状態で
泣きそうになっているワタクシに
気づかないふりで

あろうことかアイリさんを
ナンパしている現地案内人の男っっっ!!

ってか、客3人を相手に
案内担当がたったひとりってのも
おいおい、って感じだけど

そのうちの1人の客を
ナンパって、、、(爆)!!

いやぁ、おもろいけど.....
エジプトの若者よ、ちゃんと仕事しろや〜〜〜っ!!

ま、それよりも何よりも、
意味が分からないのが
馬小屋から砂漠までの
「料金を釣り上げるための無駄な距離稼ぎ」
の時間。

だって交通ルールが徹底してない車社会の道路上で
バイクも馬も人も入り乱れて
みんなランダムな方向に通行しているわけですから。

それで自己責任で、、、とかってクレイジーですよっっっ!!

あと、ゴミ問題もねぇ、、、(ここでは割愛^^;,,,)

もとい、何だかスゴーーーく歴史が深くて、
音楽にせよ芸術にせよ、ほんと優れた文化財産が沢山ある超魅惑的な国なのに、
絶対にもったいなーーーーーーーーーーーーーーいっ!!
 
やっぱここはムハンマド・トム氏に
サウジの金持ちの皆さんにとことん諂っていただいて
エジプトのインフラ関係をなんとかしてもらうしかないですね。
(↑絶対アラブ語に訳さないでくだサミw)

 

インシャ・アッラー!!


つづく
 
 


bijin331 at 18:24|Permalinkclip!
▼ TOKYO SAMIKO QRコード
QRコード
▼ Sammyのうばじゅ便は、
記事検索
ubajubin_qr